2010年09月03日

長所と短所を挙げてみよう

最近、しょこたんが電球のCMしてますね。クリスタルな形の電球で見た目もオシャレです。太陽の塔が期間限定で点灯される時に使われたのもLED電球です。今日はLED電球の長所と短所を簡単にまとめてみたいと思います。まずは長所。電球に関する消費電力が非常に少なく、白熱球60W相当が蛍光灯式の電球だと13Wぐらいに比べ、LEDは5Wです。それに伴い、あまり熱を発生しません。そしてなんといっても寿命が長い!60W相当のLED電球は約5万時間といわれており、10年ぐらい持つそうです。短所と言えば、価格が高いということと分からないところがまだまだあるというぐらいで日常的に使っている分にはないのですが、専門的には映像などにフリッカーが発生するということがあるようです。電気代がかからないとかいっぱい付けてもブレーカーが落ちないという長所の一番最初にあげた部分だけでも十分利用価値はありますね。もっと普及すれば、きっと価格も下がってくるはずです。
posted by きー at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。